SUQQUの2019 秋冬 カラーコレクションとして登場した、ブランド誕生時以来10年以上ぶりとなる待望の単色アイシャドウ「トーン タッチ アイズ」が2位にランクイン。

東洋古来の伝統である“漆”のみずみずしさに、艶と憂いを秘めた『うるみ色』を楽しむことができる全15色。ノンパール処方で色の濃淡を自在に楽しめるフロスト、絹のように滑らかな光を宿すシルク、大粒パールが星空のようにまばゆく燦然と輝くステラーの3種の艶感の仕上がりで展開しています。

くすみニュアンスのある『うるみ色』は今季の注目カラー。肌になじんできれいに魅せてくれる『うるみ色』は、単色での使用はもちろん、重ねても濁らない高純度発色を活かし、いつものメイクに重ねてニュアンスチェンジを楽しむのもお薦め。マグネット開閉を採用したスタイリッシュなデザインのスリムなスクエアのパッケージと共に、大人の遊び心を刺激するシングルアイシャドウと各誌で評判です。

今期は、「トーン タッチ アイズ」を中心に秋メイクをSUQQUで纏っている「sweet」<渡辺麻友の『私』を探して>や、ブランドごとに秋コレクションを紹介している「美人百花」<誰でも〝美人顔〟になれる秋コスメ最新COLLECTION>でクローズアップ。「エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーション」と「トリートメント セラム プライマー」が特別付録の「SPUR」では、付録アイテムを紹介する<SUQQU 肌にまとうのは、最高峰の艶>の艶肌に描くうるみ色の秋メイクとして「トーン タッチ アイズ」が登場。また、「美的」<この秋、おしゃれな目元は『ブラウン〝み〟』で作る!>、「MAQUIA」<美女子ネタ>、「VoCE」<トレンドが一気にわかる 美容好きさんのための!秋コスメなんでもランキング>、「ViVi」<トレンドの秋色、イガリ的楽しみ方。 イガリシノブ×川栄李奈 秋のしゃれメイク>、「25ans」<美舟先生が指南する 旬のカラーでつくるおしゃれ顔>、「婦人画報」<日本の美から考える、新しいアイメイクとは黒、そして燦燦たる色>、「美ST」<Beauty UPDATE Vol.3 ネオメタリックコスメ>等、秋新色のトレンド特集を中心に掲載に。

さらに、目もとを彩るアイメイクの特集では「MORE」<毎日メイクが変わる! “単色シャドウ”の魔法。>、「non・no」<『目元が主役』の秋が来る……! 変われる色だけ 新作アイシャドウRanking>、「SPUR」<スモーキーアイで秋を駆け抜ける まなざしはフリーウェイ>、「STORY」<40代・ビューティ迷子は新作コスメに頼りなさい>等にも登場。「GISELe」<NEW TIMES 『穏やかな服』 どこか『まじめ』でうまくいく メイクにも必要な緊張感>でも紹介されているように、『囲んで締めるのではなく、包み込むように溶け込ませる』ことで、そこはかとない色気を宿すのが今季のトレンド。

今期掲載の1番人気は、「BAILA」<秋新色売り切れ予測Hitコスメ>でも、スタイリッシュでありながら癒してくれる優しさを兼ね備えた『SUQQUの大本命』と紹介されているシルク質感の柿色オレンジ#11橙陽 TOUYOU。続く人気は、シルク質感の気品ある落ち着きに色香を添えたオールドパープル#07 咲色香 SAKIIROKA。パープルの大粒パールが繊細に輝き透明感をアップする淡いパープル#13洸紫 KOUSHI、肌をキレイにみせるノンパールのテラコッタブラウン#01影色KAGEIRO。マットな見た目とは異なるシアーな伸びを、ぜひ実際に触れて感じてください。

 

SUQQUの公式サイトへはこちらから。