最先端理論や技術から女性のエイジングケアを共に考えサポートしてきたB.Aから、この春誕生したのは、ポイントメイクラインのB.A カラーズ。

変化を楽しむことによりメイクが与えてくれる高揚感やパワー等、女性の新たな可能性を広げるための応援をしたいという想いから誕生したB.A カラーズが目指すのは、自分らしさを際立たせるメイク。

B.A カラーズ リップスティック」全8色 各6,000円(すべて本体価格)

カラーディレクターには、「VOGUE」等の海外ファッション誌の表紙メイクやレディ・ガガ等のメイクを手掛け、N.Y.で活躍するトップメイクアップアーティスト Ayami Nishimura(西村礼美)を起用、コンセプトである“NEW ACTUALIZATION 私らしさの具現化”を提案します。

変化を楽しみ、彩るB.A カラーズの第一弾としてデビューを飾ったのは、リップメイク。

メインアイテム「B.A カラーズ リップスティック」のデビューラインナップは、それぞれに潔いほどに鮮やかで印象的な存在感のある美しさとセミマットならではの適度なツヤ感を叶える、レッド系3色、ローズ系3色、オレンジ系2色の全8色。いずれも日本人の肌の色をきれいにみせてくれる厳選色。B.A共通の美容成分ゴールデンLPやBAコアリキッド配合により、潤いのある鮮やかな発色をキープし、唇の動きを考慮した処方で表情まで豊かに彩ってくれます。

B.A カラーズ リップスティック」メインの赤系3色(右から #RE レッド/#BR ブリックレッド/#WR ワインレッド)

唇全体に塗ればマットな唇を楽しむこともできる「B.A カラーズ リップライナー ペンシル」は、「B.A カラーズ リップスティック」と共通のレッド、ワインレッド、ピンクに加えベージュをプラスした全4色での展開。こちらにも美容成分が配合され、しっとり柔らかな感触で、スムーズなラインを描くことができます。

B.A カラーズ リップライナー ペンシル」全4色 各2,400円 / ホルダー 1,000円(すべて本体価格)

デビューラインナップには、広島・熊野の筆作り職人とのコラボレーションにより生まれた「B.A カラーズ 熊野化粧筆(紅)」も登場。太さの異なる複数の毛を使用し、熟練の職人が手作業で選別した筆は、唇にしなやかにフィット。「B.A カラーズ リップスティック」の発色を引き出すように設計されています。

幅広の平筆なので誰でも手早くリップメイクを仕上げることができ、メイク中の所作までも美しく楽しむことができるデザイン。日々の生活から道具を楽しむことを思い出させてくれる逸品です。

B.A カラーズ 熊野化粧筆(紅)」4,000円(本体価格)

今回の撮影でも、まさにカメラマン泣かせだったB.A カラーズのパッケージカラーは、パープル系にもグリーン系にも思われる深みとあたたかさを感じさせる絶妙なカラー。見る人、見る角度、見る時間、見る場所等で、様々な色を魅せ、使うたびに変化するしていく自分と、そのことにより拡がっていく未知の世界を予感させるデザイン。『勇気を出して、変化を楽しんで!』と、優しく後押ししてくれているかのようです。

気分が優れない時、元気がない時、ちょっと自信を失っている時、リップメイクに明るい色を加えるだけで、知らなかった自分の豊かな表情を発見し、気分を変えることのできるメイクのパワーを、あなたもB.A カラーズで、体験してみませんか?

B.A カラーズの公式サイトへこちらから。