“美しく高潔な人”という意味をも持つ、美しく生命力あふれる“玉樹”に着目したSUQQUの2021秋冬カラーコレクション。シンプルで力強く、柔らかさと温かみを感じさせる自然の色を提案するのは、“ほのかに透ける”新質感で登場する「シアー マット リップスティック」や絶妙に異なる質感で樹木の精妙な彩りを宿す秋の限定色の「シグニチャー カラー アイズ」。秋のメイクは、潔くしなやかな自然の色で、孤高なぬくもりを纏う

掲載開始日時:2021.08.03

SUQQUが2021秋冬カラーコレクションで着目したのは、倚りかかることなく、すっくと立つ樹、 “玉樹(ぎょくじゅ)”の美しさ。長い年月を超えてきた証しである、それぞれの樹皮には、ひとつとして同じ色合いのものはなく、その内部には流れる水をたたえ、生命力にあふれた枝が繊細に手を広げ、圧倒的な存在でありながら、触れた時に感じるのは、やさしい温かみ。

それはまさに、SUQQUの追求する、孤高のぬく …

2021年秋のアディクションは、静寂な海の魅せる表情にインスパイアされた煌めきと透明感を感じさせるアイメイクと、ミステリアスで濃密な美しさを醸し出すリップメイクで、慌ただしく追われる日常を穏やかに整え、自分の“センス オブ クラリティ(SENSE OF CLARITY)”を引き出す。

掲載開始日時:2021.08.03

アディクションの2021年秋コレクションのテーマは、“センス オブ クラリティ(SENSE OF CLARITY)”。アディクションのクリエイティブディレクターKANAKOさんがインスパイアしたのは、海。溌溂とした活動的な夏の海ではなく、手つかずの秘境の海や、ミステリアスな深海のような静寂の海。寄せては返す波の音に心がほぐされ、うつろう海の表情に癒され、心までが浄化されていくような…神秘的でクリア …

“ROSEWOOD DAYDREAM”を掲げたFALL COLLECTION 2021から始動する、新生RMK。新クリエイティブディレクターに就任したYUKIさんのストリートのバイブスとカジュアル感のあるクリエーションが加わり発表されたのは、シックでコンテンポラリーな暖色のコレクション。ブラウンやグレーを帯びた甘すぎない暖色が、秋からのメイクを楽しくアップデートできるこだわりのアイテムが、神秘的な秋のデイドリームへと誘います。

掲載開始日時:2021.07.29

新クリエイティブディレクターにYUKIさんを迎え、この秋生まれ変わるRMK。ストリートのバイブスやカジュアル感をミックスさせ、洗練された美しさを引き出すクリエーションで世界を魅了してきたYUKIさんが新生RMKのコンセプトに掲げたのは、REAL(リアル)とAUTHENTIC(オーセンティック)。

RMKの洗練されたクリーンなイメージに、リラックスした等身大のカジュアルさを加え、流行りではない …

2021年秋冬のCelvoke(セルヴォーク)は、深い浄化の後の雪解けの先に存在する、輝きに満ちた、力強く穏やかな自然の息吹きで、未来の美しさを提案します。

掲載開始日時:2021.07.26

Celvoke(セルヴォーク)2021 AW Makeup Collectionのテーマは、“Colors of silence”。雪のように白い限定パッケージと共に表現されるのは、“雪解けの先に見える、美しさ”。

新発想の「エンスロール マット リップス」が唇に、花々の息吹を濃密に宿し、新処方により、しっとりと潤しながら深みのある発色を長時間持続する限定の「ヴォランタリー アイズ S」や大 …

2021年秋冬のルナソルは、素材の美しさに磨きをかけ、命を吹き込む“ARTISAN(アルチザン:職人)”にインスパイアされた連作コレクションを発表。第一章の秋コレクションに登場する“BIJOUTIER(宝石職人)”では、ダイヤモンドとエメラルドをクローズアップ。洗練された大人の女性ならではの、凛とした華やかさを提案します。

掲載開始日時:2021.07.08

2021年秋冬のルナソルがインスパイアしたのは、素材の美しさに磨きをかけ、命を吹き込む職人の技とスピリット。“ARTISAN(アルチザン)”を掲げ、職人たちが引き出す唯一無二の美しさと共に、洗練された大人の女性ならではの凛とした美しさや存在感を、3つのコレクションで提案します。

“ARTISAN(アルチザン)”の第一弾となる秋コレクションでクローズアップしたのは、緻密なカットを熟練の …