**雑誌での美白掲載がスロースターターだった今シーズン。例年では3月から始まり4月期に集中することの多いネイル特集が、今シーズンはゆっくりめの掲載。「MAQUIA」Book in Book<夏ネイル最愛コレクション>等の掲載も5月期に集中。5月期のトータルランキングでは、上位10位中半分がネイルという状況に。
…ですので…今期は特別にネイルのみを集めたトータルランキング番外編を作成しました!
こちらもお楽しみください!

2014年7月7日号ランキングの調査媒体は…2014年5月1日から31日までに発売された調査媒体78誌延べ93冊。詳しい調査媒体はこちらを参照してください。

夏の新色が4月期解禁となり、誌面はすっかり夏仕様。「美的」「VoCE」等では巻頭大特集でダイエットを掲げ、「MAQUIA」サマーメイクアップ特集<We Love 夏のお嬢さん>等では、ファッションやヘアスタイルを含むトータルイメージで、様々なシーンでのなりたいイメージに近づく夏メイク提案が誌面を飾り、気分はすでにバカンス気分。今期特集で目立ったのは、夏メイク特集とボデイケア特集。女子には欠かせない大事なイベントメイクやダイエットも最新情報が満載!ランキングも夏を盛り上げてくれるアイテムが勢揃いです!!

2014年7月7日号 トータルランキング

第1位 up

前期:3位

RUMIKOさんからKAORIさんに新クリエイティブディレクターが代わり、初めてのSUMMER COLLECTION。1位のチークと5位のアイシャドウは今シーズン全色リニューアル、新たにKAORIバージョンとなった注目アイテム。パッケージもクリアで色もわかりやすくなり、使いやすさもアップ。
今期は、「AneCan」<白コーデの日のこなれメーク>や「MAQUIA」<We Love夏のお嬢さん>、「美的」<夏の流行服×メーク このバランスがいい感じ!>等、ファッションを含めたトータルな夏メイク提案での注目色のモデルメイク使用アイテムとしての掲載が目立ちます。

RMKのサイト(「インジーニアス パウダーチークスN」)へはこちらから

RMKのサイト(「インジーニアス パウダーアイズN」)へはこちらから

第2位 down

前期:1位

ディオール

「ディオール アディクト フルイド スティック」

3,900円(本体価格) ※価格は2015年3月現在のものです。

色を加えることで、オシャレ度がアップし、気分をもアップすることができると人気続行中のリップ特集が目立つ今期、リップで1位を飾ったのはディオール「アディクト フルイド スティック」。
グロス&リキッドルージュ特集の「SPUR」ではパワフルなオレンジ(639)や発色の良いビビッドピンク(479)が選ばれ、<シンプル服×鮮やかリップの正解ルール>を提案している「SPRiNG」では、レッド(753)でカジュアルスタイルの大人マリンを提案しています。「ar」<キャッチーBODYに注目っ!!! 長澤まさみ YES!!なカラダ>ではイガリシノブさんが長澤まさみさんのメイクに使用。長澤さんのお好みはジューシー&ニュートラルなベージュ(338)。

ディオールのサイトへはこちらから

第3位 up

前期:34位

シスレー「セルリ ノーヴ」
シスレー「セルリ ノーヴ」

今期大注目のスリミングアイテム シスレー「セルリ ノーヴ」は、脂肪細胞一つ一つをダイエットさせる効果があると話題のセルライトケアクリーム。
家庭画報」「GLOW」「オトナミューズ」等で詳しく掲載され、「美的」「VoCE」等ではダイエットチャレンジのリアル報告が掲載に。<新作スリミングコスメを30日間 ガチで お試し! 人体実験VOCE>での『下腹部7.6㎝サイズダウン』という驚異の結果は気になるところ。

7月7日号ランキング16位にランクインのアユーラビカッサシリーズの新作、5月23日発売の「ビカッサ リバランスボディー」と「プレート」も注目のスリミングアイテム。温感ジェルとラバープレートによりバスタイムでの腹周マッサージを提案しています。 ちなみに<人体実験VOCE>ではウエストはマイナス5.1㎝下腹部4.1㎝、太ももも2.1cmマイナスという素敵な数値が掲載に。

シスレー(「セルリ ノーヴ」)のサイトへはこちらから

アユーラのサイトへはこちらから

 

シスレー「シスレイユース」
シスレー「シスレイユース」

シスレー「セルリ ノーヴ」もダイエットを通じてシスレーと出会うチャンスを生み出してくれるアイテムですが、今期11位にランキングしている「シスレイユース」もまた、ファーストシスレーとしての出会いを生み出してくれるアイテムとして注目です。

3月14日発売の「シスレイユース」は…エイジングの初期サインを感じ始める20代後半からの女性のためのデイリー乳液。選びぬかれた植物成分を贅沢に配合し、肌の若さを生み出す力を守り、肌の活力を高め、肌に潤いと栄養を与える3つの効果をもたらします。丈夫で健やかな肌に整え、潤いに満ち、引き締まったツヤのある肌へ導きます。
フランス・ブルボン王朝の血筋をひくドルナノ伯爵家の子孫により創立されたブランドであるシスレーは、若い世代にとっては近寄りがたい憧れのブランドでした。今回の「シスレイユース」の登場により、シスレーのフィトコスメトロジー(植物美容学)を若い世代にも実感できる場が生まれ、幅広い女性達からのより強い支持が期待されます。
初期のエイジングが気になりはじめたら、ぜひお試しを。

シスレー(「シスレイユース」)のサイトへはこちらから。

第4位 up

前期:36位

リップとしても使用できる、キュートなクリームチーク。
肌とリップのトーンを手軽に揃えられるのでメイクに統一感ができ、何より便利と<夏HITS! ビューティ>で紹介しているのは「VoCE」。「CREA」<大人の夏メイクはMinimum&Nudyでいこう!>では強い目元に合わせカラーレスなモカギャルソン(12)をリップに使用。「MAQUIA」<We Love夏のお嬢さん>のヌードフェイスではコライユアフロンシ(7)をリップとチークに使用されています。

イヴ・サンローランのサイトへはこちらから

第5位 down

前期:4位

RUMIKOさんからKAORIさんに新クリエイティブディレクターが代わり、初めてのSUMMER COLLECTION。1位のチークと5位のアイシャドウは今シーズン全色リニューアル、新たにKAORIバージョンとなった注目アイテム。パッケージもクリアで色もわかりやすくなり、使いやすさもアップ。
今期は、「AneCan」<白コーデの日のこなれメーク>や「MAQUIA」<We Love夏のお嬢さん>、「美的」<夏の流行服×メーク このバランスがいい感じ!>等、ファッションを含めたトータルな夏メイク提案での注目色のモデルメイク使用アイテムとしての掲載が目立ちます。

RMKのサイト(「インジーニアス パウダーチークスN」)へはこちらから

RMKのサイト(「インジーニアス パウダーアイズN」)へはこちらから

第6位 icon_topics_new
インテグレート「ラッシュフライングカール」
インテグレート
「ラッシュフライングカール」

ひと塗りで長時間のカールアップが叶うストロングカール処方で、下がりまつ毛もビューラーいらずという話題のエクステばりの美カール&ロングマスカラ。簡単お湯落ちのフィルムタイプでまつ毛への負担ゼロ。更にまつ毛エステ成分配合で塗るたびにケアできてしまうという優れもの。
VoCE「non・no」「MORE」でクローズアップした紹介が掲載されている他、「CUTiE「ViVi」「美ST」等のアイメイク特集やコスカレで紹介。6月21日発売の1月前の5月21日から数量限定でミニサイズ(1.8g¥380+税(編集部調べ))をコンビニで先行発売という嬉しい試みにもチャレンジ。

インテグレートのサイトへはこちらから

第7位 up

前期:10位

ランコム「リップラヴァー」
ランコム「リップラヴァー」

キャンディカラーのリキッドルージュが目を惹くこの夏、ランコムの人気のイン ラヴ シリーズからも、バームの保湿力、スティックの発色、グロスの艶…と、リップの願いを1本で叶える「リップラヴァ―」がデビュー!
唇にのせた瞬間に2層に分かれる特殊なフォーミュラにより、発色と保湿を担う層をシリコン層がコートすることで、艶めくぷっくりリップが叶います。
『ワンタッチで取り出せるアプリケーターや女子力を高める甘い香りもGOOD。』と「MAQUIA」の巻頭の情報ページや「SPUR」「ar」のリップ特集等で話題に。

ランコムのサイトへはこちらから

第8位 up

前期:52位

THREE「フローレスエシリアル フルイド ファンデーション」
THREE「フローレスエシリアル
フルイド ファンデーション」

天然由来率80%のスキンケア感覚のベースメイクと3月12日の発売当時から話題のファンデーション。
肌をやわらかくすこやかに整えるαリノレン酸を豊富に含むインカインチオイル (プルケネチアボルビリス種子油) を新配合。カバー力やツヤ感をはじめとするファンデーションに求める仕上がりと植物オイルのスキンケア効果を叶え、肌自体に潜む美しさを引き出し、リアルな透明感に導いてくれます。
GOLD」<抜け感ファンデ活用術>では、乳液のように溶け込みリアルな艶を出しながら肌のアラはカバーする『素肌っぽさを極めたリキッド』として、「CanCam」<太陽の下で〝かわいくない女子〟急増中なんです(汗)!>では太陽の下でかわいいベースメイクをつくる美肌KEEPの7アイテムのひとつとして掲載される他、「VoCE」「DRESS」「GINZA」「GINGER」「sweet」「VERY」等幅広い雑誌に掲載に。

THREEのサイトへはこちらから

第9位 up

前期:45位

5月16日に人気の「リップグロス」がリニューアル。フォーミュラを改良し、シルキーなテクスチャーでピタッとした密着感を実現。洗練された自然な輝きと軽い付け心地の新しい「リップグロスN」として登場。パッケージデザインも本体をクリアにカラーを見やすく改良、唇にのせやすいアプリケーターを採用する等、仕様もリニューアル。夏の新色をはじめ、豊富なカラー・質感で様々なリップメイクが楽しめる、新30色でラインナップ。
SPUR」のリップ特集ではシアーなパープルがかったピンク(1682)と濃いパープル(1692)を重ね合せ葡萄色の唇を提案。「VoCE」<夏HITS!ビューティ>や「CUTiE」<おすすめリップアイテム>では、透け感のあるショッキングピンク(1691)が掲載に。
発売約1ヵ月前より実施されたリニューアル記念のキャンペーンでは、一定額以上購入すると新リップグロスのミニサイズ(1色)が貰えると話題に。発売前にしっかり新色にトライできるのは嬉しい試みです。

NARSのサイトへはこちらから

第10位 up
ベネフィーク「クリーム」「ホット クレンジング」 「ローションⅠ/Ⅱ」
左から)ベネフィーク「クリーム」「ホット
クレンジング」「ローションⅠ/Ⅱ」

新発想スキンケア “℃美容” のアイテムのひとつとして5月21日デビュー。美容成分が浸透しづらくなった肌を温・冷・温のサーマルケア発想で整えるクレンジング。温感ジェルで肌をほぐしながらメイクや肌のキメの奥の汚れまで素早くなじんでしっかり落とす優れもの。
AneCan」別冊付録<蛯原友里のBEAUTY NOTE>でも『友里の特にお気に入り』として紹介されている他、「anan」や「GINZA」「MAQUIA」の定例情報ページでも注目され、「BAILA」「美的」等の洗顔・毛穴特集でも掲載に。

新発想の “℃美容” の提案する “温・冷・温” のキーアイテムは温めの「ホットクレンジング」、涼感のある美白美容水の「ローション」、密着感と潤い感の「クリーム」。この3アイテムでサーマルギャップNカーブを実現しています。
加齢や乾燥、紫外線等によりできる肌不調の原因であり、化粧品のなじみを妨げる “角層かたまり”**を作らないように肌をしっかりほぐし、美容成分を角層のすみずみまで届く肌に導いてくれます。
**“角層かたまり”とは…角層細胞が固まって育つようになり、かたまりとなってはがれる現象のこと。

ベネフィーク(「ホットクレンジング」)のサイトへはこちらから

ベネフィーク(「ローション」)のサイトへはこちらから

ベネフィーク(「クリーム」)のサイトへはこちらから

==2014.7.7==