2019年1月に25周年を迎えたVisée(ヴィセ)は、1994年のデビュー時にはRIKACOさん、1997年からは安室奈美恵さんと浜崎あゆみさん、2013年からはローラさん、そして現在は滝沢カレンさんと・・・それぞれの時代のファッションリーダーたちを起用し、その時々の10代から20代の若い世代の女性たちと共に歩んできました。

トレンドを手の届きやすい価格で提案し、メイクの楽しさを伝えてくれるブランドとして始まり、現在はブランドと共に成熟したファンのために、さらに上質な本物志向を取り入れた『Visée リシェ(ヴィセ リシェ)』と、感度の高い20代のメイクマニアに向けたスタイリッシュな『Visée AVANT(ヴィセ アヴァン)』の2ラインを提案。遊び心も求める若い世代に指示されるブランドへと進化し続けています。

Visée 25th Anniversary の始まる2019年春のメイクアップスタイルでViséeが提案しているのは、Nudy Luxe。今期のメイクポイントは、素肌に溶け込むようなスキントーンで上品に彩るヌーディな目もと。
ヌーディカラーの自然なグラデーションで、洗練された目もとを叶えるのは、4色アイカラーパレットの Visée「リシェ マイヌーディ アイズ」。目もとに潤いを保つヒアルロン酸やミネラルオイル等の美容液成分配合によって、粉飛びせずにしっとり保湿感のあるパウダーが肌に密着。さらに、肌色に合わせて調合された繊細なスキントーンパール配合によって、白浮きせずに肌になじみ、溶け込むようにふんわりとナチュラルな仕上がりを叶えます。

 Visée「リシェ マイヌーディ アイズ」全5種 各1,200円(本体価格、編集部調べ)

肌のトーンに合わせて絶妙に調整されたベージュの5種のラインナップは、Visée 25th Anniversaryの第1弾として導入された日本初のパーソナルカラー判定サービス“パソカラ”により、自分の肌色にぴったりの色を提案してもらうことができます。

**パーソナルカラー判定サービス“パソカラ”では、スマートフォンに読み込んだ1枚の写真から個々の肌や瞳の色を分析することで、4タイプ(春/夏/秋/冬)のパーソナルカラー診断を行い、自分に似合う商品をAIがお薦めしてくれます。客観的な自己分析はなかなか難しいもの。この機会にぜひ自分の肌にぴったりのベージュ系をチェックしてみてください。

パソカラの公式サイトはこちらから。

Visée「リシェ メルティシャープ ジェルライナー」全3色 各1,000円(本体価格、編集部調べ)

アイラインを描くことでナチュラルながらも、しっかりと意志のあるリュクスな目もとに仕上げるのは、とろけるようになめらかに描くことができ、にじみにくく落ちにくい1.5mmの極細ジェルアイライナー Visée「リシェ メルティシャープ ジェルライナー」。

スムースタッチのオイル配合により、薄いまぶたの皮膚にもひっかかることなくなめらかに描くことができます。また、これからのシーズンに嬉しい汗、水、涙に強いウォータープルーフタイプで、さらにこすれにも強いスマッジプルーフタイプ。コラーゲンEXやスクワラン等の美容液成分配合で目もとの潤いもキープ。

黄みを感じさせるダークブラウンの#BR320 ブラウン、濃密なブラックの#BK001 ブラック、赤みブラウンの#BR321 プラムブラウンの3色での展開です。

Visée「リシェ クリスタルデュオ リップスティック」限定3種 各1,500円(本体価格、編集部調べ)

潤い感のある美しい発色を叶えるカラー層と、透明感・ツヤ・のびの軽さをもたらすクリア層の2層構造により、そのままひと塗りするだけで、ふっくらとしたグラデーションを叶えることができると人気のVisée「リシェ クリスタルデュオ リップスティック」からは、クリア層がほんのり色づいた限定3種が登場。

クリアピンク×ベリーレッドの#PK868は血色感を、クリアブルー×スウィートピンクの#SP061は透明感を、クリアイエロー×ヴィヴィッドオレンジの#OR263は抜け感をそれぞれ演出しながら、ほんのりフェミニンな色っぽい仕上がりに。

 

ダークカラーとアクセントカラーを含む4色をを自在に混ぜ合わせることで、髪の色等に合わせた、なりたい自分色に仕上げることができるVisée 「リシェ カラーリング アイブロウパウダー」からも、トレンドとして注目されるピンク系の赤みブラウン眉を叶える新1種が登場。

スライドコーティングパウダーにより、しっとりとやわらかに伸びひろがり、さらに眉毛にピタッと密着するカラーリングパウダーにより、カラーリングしたかのような美発色で自然な仕上がりに。赤みブラウンを含む新色#BR-4 ピーチブラウンは、ブラウン系だけで使用すれば、抜け感のあるブラウンに、赤みブラウンとミックスすれば、春のピンクメイクになじむトレンドのピンクブラウンとしても使用することができます。

Visée AVANT「リキッドアイカラー」全10色 各1,200円(本体価格、編集部調べ)

メイク経験値が豊富な20代のメイクマニアたちをも満足させる、ちょっとモードでエッジを効かせたVisée AVANTからも、質感や色のコントラストを巧みに操る、ドラマティックな春のニューアイテムが登場。

2019SSのテーマ“CONTRAST”を代表するのは、煌き・光沢・透明感等の多彩な光の質感を楽しむことのできるVisée AVANT「リキッドアイカラー」。みずみずしく伸び広がり、薄膜でしっかりまぶたに密着しながら、汗や皮脂にもよれることなく美しい仕上がりを長時間キープします。

色とりどりに輝くピュアホワイトの#001SUGAR DIAMOND、ジュエリーのように煌くゴールドの#004 ETERNITY RING、シアーブラックの#010 ANDROMEDAは大胆な輝きを実現したグリッター質感。ミルキーブルーの#002 YOUTHFUL、ミルキーピンクの#003 FANTASY、ダークレッドの#009 AZUKIは透け感をあわせ持つやわらかなマット質感。光沢のコーラルブラウンの#005 MORNING RAIN、ダークブラウンの#006 VINTAGE MIRROR、ベージュブラウンの#007 MISSING、ディープレディッシュグレーの#008 STORMはメタリックな質感といった異なる3つの質感で、全10色のラインナップ。目もと印象を塗り替えて楽しむことができます。

Visée AVANT「シングルアイカラー」新4色 各800円(本体価格、編集部調べ)

単色でも組み合わせても楽しめる、多彩な色と質感が自慢のVisée AVANT「シングルアイカラー」。マットなインディゴブルーの#037 INDIGO、クリアレッドの#038 KNOCK OUT、ヴィヴィッドなライムイエローの#039 TROPICAL BIRD、ゴールドパールのつやめくライトブラウンの#040 SCENEのアクセントカラー4色が加わり、全40色の豊富なラインナップに。

Visée AVANT「リップスティック」新5色 各1,600円(本体価格、編集部調べ)

ひと塗りで濃密に発色する発色タイプと、発色タイプに重ねることでニュアンスチェンジを楽しむことができるシアータイプによって、自在な仕上がりを楽しむことのできるVisée AVANT「リップスティック」。シアータイプには新たにグリッター質感のオーシャンブルー#023 MERMAID TAILとダークプラム#024 FIREWORKSの新2色、発色タイプにはベージュピンク#021 MY LITTLE GIRL、ピュアレッド#022 TOMATO、ヘルシーベージュ#025 TRADITIONの新3色が仲間入り。リップメイクにも遊び心が広がります。

Visée 25th Anniversaryは、始まったばかりです。続く楽しい企画に、乞うご期待!!

 

Viséeの公式サイトへはこちらから。
Visée AVANTの公式サイトへはこちらから。