時折強い陽射しに、今シーズンの美白・UVケアアイテムが気になりだす今期。最新美白の紹介が目を惹く中、早々に「MAQUIA」では<美白・UVグランプリ>、「SPUR」では<ホワイトニング・ビューティアワード>が発表に。
今ランキングでも過剰メラニンの生成情報を抑制するという新知見でこだわりのアセロラを配合したクラランス「ホワイト-プラス インテンシヴ ブライト セラム」が3位に急上昇ランクインしている他、注目の美白・UVアイテムが勢揃い。
4位にはPM2.5や黄砂の大気汚染物質等による環境UVケアも前年に続き話題となる中、スマートフォン等のブルーライトによる肌ダメージに着目したランコムの新世代UVケア「UV エクスペール XL CCC」、7位には未来のシミまでケアするSK-Ⅱの新美白「ジェノプティクス オーラ エッセンス」、10位にはUVAより深く真皮の奥に届きシミやシワの原因となると注目される近赤外線から守るB.A「B.A プロテクター」がランクイン。今季は紫外線以外の美白ケアにも、要注目です。

COSME at MAG トータルランキング2016年5月号

恒例となった「anan」<モテコスメ大賞>の発表に加え、15周年記念の「美的」では今をときめく美女4人とのコラボによる河北メイクが掲載、男性視点で引き出されるモテコスメにも注目が集まっています。
この春は、唇に鮮やかな色を添えることで肌を明るく見せ、透明感をアップさせるリップの特集も「Marisol」「ミセス」「GISELe」「VoCE」等で大人気。今期1位のCHANEL「ルージュ ココ スティロ」も大活躍。「FIGARO japon」<教えて、フィガロ ビューティスト>等では、美白コスメで肌を整えた後に、赤リップのパワーで肌のトーンをアップ、肌の透明感をあげることで美白印象までを引き上げる…、ちょっと大人な美白提案も。
グロッシーなツヤと繊細なパールによる立体感がナチュラルな色っぽさを醸し出すと人気のTHREE「ウイスパーグロスフォーアイ」が2位に復活、シャカシャカポンを合言葉に登場したランコムの新リップグロス「ジューシー シェイカー」が6位、シャネルの新ネイル「ヴェルニ ロング トゥニュ」が8位にランクイン、メイクもますます楽しくなりそうです。

今期はエイジングケアクリームを代表するシスレー「シスレイヤ インテグラル」の17年ぶりのリニューアルも各誌で話題となり、5位にランクイン。植物パワーも気になる存在です。

今期は、4位に「UV エクスペール XL CCC」、6位に「ジューシー シェイカー」、9位に「ブラン エクスペール クッション コンパクト 50」と、上位10位内にランコムの3アイテムがランクイン。いずれもメイクタイムを楽しくしてくれる画期的なアイテムであることから、「美的」「AneCan」「STORY」等では、「UV エクスペール XL CCC」と「ブラン エクスペール クッション コンパクト 50」を一緒に、ランコムのベースアイテムとしてクローズアップした紹介も登場しています。ミレニアム世代をも巻き込み、次々にメイクの楽しさをアピールするアイテムを登場させているランコム、次は何が登場するのか、楽しみです!

2016年5月号トータルランキングの調査媒体は…2016年3月1日から31日までに発売された調査媒体90誌延べ109冊。詳しい調査媒体はこちらを参照してください。

トータルランキング 2016年5月号

2016/3/1-2016/3/31

1 CHANEL

ルージュ ココ スティロ

2 THREE

ウイスパーグロスフォーアイ

3 クラランス

ホワイト-プラス インテンシヴ ブライト セラム

4 ランコム

UV エクスペール XL CCC

5 シスレー

シスレイヤ インテグラル

6 ランコム

ジューシー シェイカー

7 SK-Ⅱ

SK-Ⅱ ジェノプティクス オーラ エッセンス(医薬部外品)

8 CHANEL

ヴェルニ ロング トゥニュ

9 ランコム

ブラン エクスペール クッション コンパクト 50

10 B.A

B.A プロテクター

11 ディオール

ディオール アディクト グロス

20 FLOWFUSHI

エリアファンディ

12 イヴ・サンローラン

ルージュ ヴォリュプテ シャイン

21 HAKU

メラノフォーカス3D

13 イヴ・サンローラン

アンクル ド ポー ルクッション

22 Visée

ヴィセ リシェ リップ&チーク クリーム

14 ディオール

サンク クルール

23 ジョルジオ アルマーニ コスメティックス

マエストロ グロー ファンデーション

15 イプサ

アイブロウ クリエイティブパレット

24 エスト

ホワイトニングエフェクト アドバンスド エッセンス

16 ディオール

ディオールショウ モノ

25 アディクション

ザ アイシャドウ

17 THREE

シマリング リップジャム

26 ジバンシイ

ルージュ・アンテルディ・テンプテーション

18 THREE

ネイルポリッシュ

27 白澄

XX 美白美容液

19 THREE

チーキーシークブラッシュ

28 オーブ クチュール

ぽんぽんチーク

20 ポール & ジョー ボーテ

パウダー ブラッシュ

29 エレガンス クルーズ

ファンペイント

第位 stay

前期:1位

口紅の鮮やかな発色と洗練されたグロスのツヤ、リップバームのケア効果を併せ持つCHANEL「ルージュ ココ スティロ」が1位をキープ。
“スティロ” はフランス語でペンの意味、シャネル初のペンタイプのスマートさも人気ポイント。

今期は「steady.」の新連載<BEAUTY HOLIC>でクローズアップされている他、「FIGARO japon」<教えて、フィガロ ビューティスト>では肌の透明感をもアップするエネルギーレッド#206として美白特集に、「CanCam」<池田エライザmeets“ドラマティック”な春ピンク>ではピュアで繊細なピンク♯202として春ピンク特集に掲載されている他、「Marisol」<アラフォー的オフィスLIP&おしゃれLIP>や「ミセス」<リップメークで気分上昇!>、「GISELe」<「ヘアとリップ」の最新事情>、「VoCE」<検証! 肌色別・透明感を底上げする春リップ 塗り比べ>等のリップ特集等に掲載に。

CHANELの公式サイトへはこちらから。

第位 up

前期:7位

THREE

「ウイスパーグロスフォーアイ」

3,300円(本体価格) ※価格は2018年2月現在のものです。

目元トレンドのグロッシーなツヤ、ナチュラルな立体感をもたらす繊細なパールが絶妙な色っぽさを自然に醸し出すと評判のTHREE「ウイスパーグロスフォーアイ」が再び2位にランクアップ!

THREE「ウイスパーグロスフォーアイ」

今期は、「美的」<旬カラーの「足し算」「引き算」、これが今っぽい!>や「with」<「メイクのここがわからない!」TOP20をズバリ解決>、「SPRiNG」<ヘアメイク菊地美香子さんが教える! 洒落てる! 春カラーメイク>、「BAILA」<単色アイシャドウ始めよう>等の春メイク特集でモデルメイクに使用され、グレイッシュトーンによる旬のおしゃれ顔の作り方がリアルに掲載に。「mini」とじこみBOOK<ズバリ! これが春のメイク&ヘアのトレンドです>、「steady.」<ALL 口コミ! これだけできれいになれる! お手軽ビューティテクニック>、「bea’s up」<春のBeautyトレンド大調査>から、「MAQUIA」<Velnica.から始まる、春のレディメイク>、「HERS」<岡野瑞恵さん 手抜きに見せない「せっかちメーク」>、「美ST」<40代は目尻だけメークすればいい!>等まで幅広い媒体で人気。「anan」<モテコスメ大賞>では濡れまぶたで色っぽ吸引アイ賞を受賞しています。

THREEの公式サイトへはこちらから。

第位 up

前期:13位

3位にランクインしてきたのは、フランス屈指の生物学研究所キュリー研究所との共同研究で発見された過剰なメラニンの生成情報をアセロラで抑制するという新知見により誕生したクラランスの最新美白美容液「ホワイト-プラス インテンシヴ ブライト セラム」。
新たに発見されたのは、シミ・そばかすの原因となるメラニン生成の指令を出す情報伝達物質エクソソーム。その抑制に有効なポリフェノールが多い赤くなる前のアセロラの果実に着目、ダメージの少ない朝に収穫し冷凍保存、こだわりのアセロラを配合することにより、みずみずしく肌に溶け込むフレッシュな触感で肌の明るさと透明感をアップしてくれると各誌で評判に。

今期は画期的新知見として紹介された「Marisol」の他、「anan」<Beauty news Cosme Labo>、「家庭画報」<ラグジュアリーの真実>、「婦人画報」<FUJINGAHOリコメンズ>等でクローズアップされ、各誌の美白・UV特集で掲載に。「MAQUIA」<美白・UVグランプリ>では植物系美白で1位を受賞、「Oggi」の<買うべき美白コスメ編>では、うるツヤ美白Best6のひとつに選ばれています。

クラランスの公式サイトへはこちらから。

第位 up

前期:11位

ランコム

「UV エクスペール XL CCC」

30mL 5,800円(本体価格) ※価格は2016年6月現在のものです。

新世代UVケアとして「UV エクスペール XL CCC」が登場し驚かされたのは、パソコンやスマホ、テレビ等から発せられるブルーライトの肌ダメージによる色素沈着の事実。ブルーライトは、可視光線の中でも肌の表皮、真皮にまで到達する強力な透過力があり、UVB波よりもダメージの持続性が高く、他の紫外線と異なりメラニンを介さずとも細胞を変色させ、シミやくすみを引き起こすという、新たに発表された真実は、まさに恐怖。
このブルーライトから肌を守ってくれるオリジナル成分ブルーライトシールド配合の「UV エクスペール XL CCC」は、他の紫外線や大気汚染物質からもしっかりガードし酸化ストレスや心理的ストレスにも働くだけでなく、更に肌を美しく整えるカバー力にも優れていると高評価を得て、「SPUR」<ホワイトニング・ビューティアワード>ではBB,CC&UV大賞を、「MAQUIA」<美白・UVグランプリ>ではUVテクノロジーで1位を受賞しています。

ランコム「UV エクスペール XL CCC」

今期は他に、「VoCE」<目ウロコスメ学>、「美ST」<SST新名品図鑑><日焼け止めが「ブルーライト」と「大気汚染」も止める!>、「クロワッサン」<最新ビューティジャーナル>等でもクローズアップされ、今期の各誌のUV・美白特集を制覇する勢い。
更にクッションコンパクト「ブラン エクスペール クッション コンパクト 50」と共に、注目されるランコムの最新ベースアイテムとして紹介が「美的」「AneCan」「STORY」等で掲載に。

ランコムの公式サイトへはこちらから。

第位 up

前期:292位

シスレー

「シスレイヤ インテグラル」

50mL 49,000円(本体価格) ※価格は2016年6月現在のものです。

5位にランクインしてきたのは、17年ぶりにリニューアルしたシスレーの「シスレイヤ インテグラル」。
エイジングケアクリームの先駆け的存在であり、ロングセラーアイテムとしても多くの人に愛されてきたアイテムだけに、今期は、「VoCE」<あの「伝説のクリーム」が進化した!>、「25ans」<シスレー 伝説のクリーム、次世代へ>、「Domani」<進化した伝説のクリームが新たなステージへ>等で、リニューアルのNEWSが大きくクローズアップされている他、「クロワッサン」<最新ビューティジャーナル>、「FRaU」<スキンケアにも、ハイブランドが必要だ!>、「CREA」BOOK IN BOOK<きれいをつくる名品100>、「婦人公論」<私の美白プラン>、「エクラ」<大人敏感肌のお守りコスメ>、「Domani」<35歳からの「ラグジュアリースキンケア」事始め>、「美人百花」<IKKOの気まぐれビューティー>等の各特集でもクローズアップされ掲載に。
遺伝・環境要因による老化だけでなく、日々の生活習慣などによる老化にまで着目し、包括的にエイジングケアすることから美白特集などにも、幅広く登場しています。

シスレー「シスレイヤ インテグラル」

シスレーの公式サイトへはこちらから。

第位 up

前期:1265位

ランコム

「ジューシー シェイカー」

3,000円(本体価格) ※価格は2016年9月現在のものです。

シェイカーボトルに2層構造に入っているオイルとピグメントを使用直前にシャカシャカとシェイクし、できたてのリップカクテルをクッションアプリケーターでポンポンと唇にONする、メイクを楽しくしてくれるリップグロス「ジューシー シェイカー」が6位にランクイン。
フルーツやナッツ由来の3種のオイルをたっぷり配合しているので、じゅわっとジューシーで色鮮やかなうるツヤの唇の長時間キープも叶えます。ランコム「ジューシー シェイカー」今期は、じゅわっと色づくフルーティリップ賞を受賞している「anan」<モテコスメ大賞>の他、「VoCE」<Beauty Topics>、「with」<Check it Out>、「AneCan」<AneCan INCOMING!>等でクローズアップされ、「InRed」<BEAUTY Concierge>やコスカレ等の情報ページ、「GISELe」<「ヘアとリップ」の最新事情>や「MAQUIA」<パーツ別チェンジテク40連発>等のリアルな特集にも掲載に。

ランコムの公式サイトへはこちらから。

第位 up

前期:23位

SK-Ⅱ

「SK-Ⅱ ジェノプティクス オーラ エッセンス(医薬部外品)」

30mL 16,000円、50mL 23,000円(本体価格・編集部調べ) ※価格は2016年6月現在のものです。

7位には、肌の透明感を損う隠れジミや肌くすみ等による肌曇りにアプローチしたSK-Ⅱの最新美白シリーズ『ジェノプティクス』から、先進オーラ美白肌へと導く「SK-Ⅱ ジェノプティクス オーラ エッセンス」がランクイン。
SK-Ⅱ「ジェノプティクス オーラ エッセンス」

今の肌だけでなく未来のシミまでケアしてくれるとデビュー早々から美容賢者達からも熱い支持を受け、今期発表された「MAQUIA」<美白・UVグランプリ>では「SK-Ⅱ ジェノプティクス スポット エッセンス」と共にベスト・オブ・ベスト美白を、「SPUR」<ホワイトニング・ビューティアワード>ではベスト・オブ・ベスト美白大賞を受賞。
他に「Domani」<Domani Adesso>、「Precious」<Precious eye>、「GLOW」<松本千登世「今月の美人3品」>、「美ST」<SST新名品図鑑>等でもクローズアップされ、「美ST」「VoCE」「LEE」「美的」等での美白特集でも注目されています。

マックス ファクター
http://www.sk-ii.jp/

第位 up

前期:44位

この春に登場した、シャネルの鮮やかな発色と透明感のある美しさが持続するロングラスティング タイプのネイルエナメル「ヴェルニ ロング トゥニュ」が8位にランクイン。
爪をケアし、保護効果にも優れていると評判の新ネイルは、今期「AneCan」<誰より先に! シャネルな指先。>や「GINZA」<シャネルで彩る、きまぐれな私の日常>で大きくクローズアップされている他、「VoCE」<春のセルフネイル・キレイ色カタログ>、「CREA」BOOK IN BOOK<きれいをつくる名品100>、「anan」<モテコスメ大賞 2016年・春 攻めすぎないのに、飽きない! ちょうどいい・旬のモテネイル。>、「GINGER」<月刊30歳美容委員会>、「SPUR」<マニキュアリスト松永英地の世界 ネイル、未知との遭遇>等で紹介に。
また今期は「ミセス」<リップメークで気分上昇!>での唇と指先のカラーコーディネイトや「HERS」<ディテールにこそ勇気を込めて>、「ar」<おしゃれでオンナっぽ 服が似合うおフェロ顔>等のように、なりたいイメージに近づくための大切なディテールのひとつとしての紹介も目立ちます。

CHANELの公式サイトへはこちらから。

第位 down

前期:3位

ランコム

「ブラン エクスペール クッション コンパクト 50」

レフィル 5,200円、ケース 1,300円(本体価格) ※価格は2016年9月現在のものです。

9位には、リキッドファンデの仕上がりとリアルなツヤ感とカバー力で素肌そのものが美しくなったような生肌を叶えると話題のランコムの進化版クッションファンデ「ブラン エクスペール クッション コンパクト 50」。
美しい生肌に仕上げる秘密は、肌に塗る時はリキッドに変化し、肌に密着する時にはジェリー状に戻り肌表面を包み込むジェリキッド テクノロジー搭載のファンデーションと、適量のリキッドを均一に肌にのせることができるようにクッションに採用されたマルチファイバーネット。みずみずしい美しさをキープしてくれます。使いやすさはもちろん、ファンデーションが長持ちしてくれるのも嬉しいポイントです。ランコム「ブラン エクスペール クッション コンパクト 50」今期は、「美的」と「AneCan」等でランコムの新世代ベース提案として「UV エクスペール XL CCC」と共に大きく紹介されている他、「sweet」<NEW LIFE! NEW ITEMS>や「クロワッサン」<倉田真由美の「最新私的コスメ図鑑」>、「STORY」<STORY’S Favorite>等でもクローズアップされ、「bea’s up」<金のコスメ、銀のコスメ>、「美人百花」<今、オトナにはペタピタ質感メイクがちょうどいい>、「AneCan」<春の〝うるツヤ〟ファンデーションお見分け会、開催!!>、「美的」<新形状ファンデーションを使わないのは、損してる!>、「MAQUIA」<クッションコンパクト旋風が止まらない!>等、ファンデーション特集でも注目されています。

ランコムの公式サイトへはこちらから。

第位 up

前期:25位

B.A

「B.A プロテクター」

45g 11,000円(本体価格) ※価格は2016年6月現在のものです。

紫外線により起こる真皮水分不足がエイジングに繋がることや近赤外線の影響によるエイジングに着目、総合的に太陽光をケアするように進化した「B.A プロテクター」が10位にランクイン。
もちろん新生B.A共通に、世界の繭生産量の0.0001%という希少性の高い黄金の繭(ゴールデンシルク)をポーラ独自製法で抽出したエキス ゴールデンLPを配合。
肌誕生因子のひとつとして着目しているバーシカンの産生を高め、コラーゲンやエラスチンを増やし、ハリ・弾力のある生命感を感じさせる肌に導き、新たな肌を再生する新発想のエイジングケアを叶えてくれると各誌で評判に。みずみずしいジェルクリームなのも心地よく好評価。

B.A「B.A プロテクター」
今期は、「MAQUIA」<美白・UVグランプリ>でベスト・オブ・ベストUVの1位を受賞。
CREA」BOOK IN BOOK<きれいをつくる名品100>ではバイオアクティブの略であるB.Aがラインナップで紹介、更に<CREA’S choice>等では革新のプロテクターとして「B.A プロテクター」をクローズアップ。
他にも「FIGARO japon」<教えて、フィガロ ビューティスト>や「美ST」<日焼け止めが「ブルーライト」と「大気汚染」も止める!>、「MAQUIA」<実は防ぐべき敵は、紫外線だけではなかった! ブルーライト&赤外線にご用心!>等の最新美白・UV特集や「CREA」<春のビューティ前線おっかけ きれいのために大切なこと。>や「InRed」<30代働きウーマン耳よりコスメ会議>等で注目アイテムとしても紹介されています。

B.Aの公式サイトへはこちらから。

==2016.6.29==